So-net無料ブログ作成

さいきん読んだ本 [BOOK]

ここらでいつもの備忘録。
とりあえず読んだ順で。

人生の旅をゆく (幻冬舎文庫)

人生の旅をゆく (幻冬舎文庫)

  • 作者: よしもと ばなな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 文庫

なんとなく愛読書(爆)よしもとばななのエッセイ。
著者が旅で訪れた国々でのエピソードや思うことが綴られています。
この本だったか、その前のエッセイだったか忘れちゃったんですけど、美味しそうな料理の記載があったので作ってみました。
明日の記事で登場しま~す。
よしもとばななのお姉さんが、いつも豪快なお料理を作っていて、そのくだりをいつも楽しみにしています(笑)

聖なる母と透明な僕

聖なる母と透明な僕

  • 作者: 田口 ランディ
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 単行本

初めての田口ランディの著書。
これも、よしもとばななのエッセイに彼女が読んだ本として登場していたので、読んでみました。
小説かと思ったら、エッセイで「ありゃ?」って感じだったんですけどね(^^ゞ
読みはじめてすぐに、「この人、ワタシと考え方が似てる」って思った。
なんていうのかなー、考えてる内容は違うんだけど、その思考のたどる道筋のパターンが一緒って気がしました。
よしもとばななを読んでいると、自分が日頃感じているけど言葉にできない思いや感情が、ドンピシャな、しかも美しい文章で書かれていたりして「うん、うん、そうなの」って思うことが多い。でも、彼女と似てると思ったことは一度もないんです。
思考と心ってどんな風に繋がってるものなんでしょうね。

夜のピクニック (新潮文庫)

夜のピクニック (新潮文庫)

  • 作者: 恩田 陸
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 文庫

これは、なんとなく読んでみた(笑)
個人的には可もなく不可もなく。
飽きずにさらっと読めます。
読みながら、テレビの2時間ドラマとかにしたら面白いかも、と思った。

きょうはいつものタイ式ゆるヨガ、ルーシーダットンのあと、骨盤調整ヨガのワークショップに参加しました。
ルーシーダットンはプライベートレッスンだったので、レッスンの途中で不調のあるところをタイマッサージで調整してくれました。
先生と2人っきりは、いくら先生が面白くても(笑)ちと緊張しちゃいますが、こういうお得なメリットがあるんです^^
人の手にゆだねることで少しずつ緊張から開放されていく筋肉の微細な動きを実感。
肩をまわすのも、小さな動きでもなめらかに、力をいれず動かすことで、ゆるんでいくんですって。
以前痛めた右肩の奥のところで動きがひっかかります。
もう痛いわけではないのに、脳が痛かった時のことを覚えていて、勝手にキュっと萎縮しちゃうんです。
だから、その部分を動かしてあげて「もう痛くないんだよ、動くんだよ」と脳の記憶を上書きしてあげることが必要。
でないと、ずっと萎縮したままになってしまうんですって。
でも、
そういう奥の筋肉をほぐすのはひとりでは難しいのです。
自分で動かしたら、絶対力はいっちゃうわけですからね。
そんな風に、自分のカラダの小さな仕組みに気付いていくのが、日々の喜びなのです。


nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 8

oko

最近読んだ本・・・・
えっと・・・ジャンプスクエアだけです〜
きゃ〜しかもテニプリのページだけ・・・
活字離れって私の事です・・・・
by oko (2009-09-28 08:23) 

MERRY

プライベートレッスン、いい感じですねえ。
タイ式ゆるヨガも、なんか、面白そう。
by MERRY (2009-09-28 14:23) 

デルフィニウム

同じ本を読み返しています。
寝る前の儀式です。^^;
by デルフィニウム (2009-09-28 15:21) 

畑の帽子

恥ずかしながら三国志をまだ…。(笑)
関羽が死にました。あと4巻です。 
秋の夜長は読書ですね。
by 畑の帽子 (2009-09-28 19:19) 

ぽとす

手当、と言うくらいだし、他人に柔らかく触ってもらうことだけでも、痛みや緊張が取れますよね。私は手のヒラの温度がとても高いので(^^;昔から頭痛の人の首筋とか胃痛の人の背中とかお腹とか、あっためる係でした。指圧もしてあげればいいんだけど、熱心にするとこっちにコリが移動するので(爆)ちょっとしかやってあげられないの。
by ぽとす (2009-09-28 19:25) 

たかち

夜のピクニックは映画化してますよ!
最近、図書館に予約入れるのをうっかり忘れてて、34番目とかばっかり・・・
早く読みたいけど、お金と置き場所が(T-T)
by たかち (2009-09-28 20:21) 

mire3030

ぽとすさんの言う通り まさに手当ですね。

実は気功のお勉強をしているお友達に
6年間悩み続けていた右肩甲骨の下のコリを
まさに手当でとってもらいました。
・・・正直信じてなかったんだけど 本当にコリも痛みも
まったくなくなって 驚いています。
あまのじゃくな私は どうにかしてまたコリと痛みを復活させて
やろうと 一生懸命変な体勢をとってみましたが
ぜんぜんコリも痛みも復活しないんです。。。
恐るべし気功☆ ちょっとハマりそうです。
by mire3030 (2009-09-28 23:12) 

SAMEDI

◎ご来訪いただきまして、ありがとうございます(^0^)/

kazukazu さんへ
nice!ありがとうございました。

oko さんへ
あはは、せっかくだしテニプリ以外のとこも読もうよ~。
ワタシは最近マンガ離れしちゃってます。
時間みつけて、マン喫行かないとっ♪
nice!ありがとうございました。

お茶屋 さんへ
nice!ありがとうございました。

MERRY さんへ
基本生徒はワタシ1人で、時々スポットでもう1人追加になるぐらい。
先生と「もっと増やせるようにがんばろう!」と誓い合っています(爆)
ちょっと遠いですが、MERRYさん一緒にどうですか?(笑)
nice!ありがとうございました。

デルフィニウム さんへ
儀式で読み返す同じ本っていったいなんだろー?
nice!ありがとうございました。

畑の帽子 さんへ
ああ、関羽が・・・・・。
虫の声を聴きながらの読書。まったりと落ち着いて読めそうです。
nice!ありがとうございました。

ぽとす さんへ
手のひらの温度が高いなんて、まさに手当てにぴったりの逸材ですね!
でも、パティシエにはなれないかもー(笑)
うんうん、コリは移動してきます(爆)
ワタシも母のガチガチの肩をたまーに揉んであげたのですが、ほぐれる前にこちらの腕がクタクタになってギブアップでした^_^;
nice!ありがとうございました。

たかち さんへ
あ、やっぱ映画化してたんだ!
人気の作品だったみたいだし、なにより映像向き。
ワタシも順番がなかなかまわってこないので、ついついこうやってすぐ手に入る本など読んでしまいます。
すごく読みたい本は「買うか」と思う時もあるけど、待てば来るし、タダだしって(^^ゞ(笑)
nice!ありがとうございました。

mire3030 さんへ
おおー気功、まさに恐るべしですね。
ルーシーダットンのクラスの次が気功なんですよ。
すれ違いで先生がいらっしゃるので、時々お話してます。
nice!ありがとうございました。
by SAMEDI (2009-09-30 23:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0